オリヴァ セリーG スペシャルG

 オリヴァのセリーG スペシャルGはニカラグアのバインダー、フィラーに、カメルーン産のラッパーを使用したシガー。

 3.75インチ48RG(長さ約95.25mm・直径約19.05mm)のサイズだが、先端のちょっと下あたりが膨らんだ、ややめずらしい形状である。

ちょっと変わったちょうどいいサイズ感

オリヴァ セリーG スペシャルG

 表面からは熟成された木質の香り。

 フラットカットして着火する。ドローは問題ない。

 序盤の味は、カカオとビターさ。塩気とスパイシーさ。

 中盤、それらの味わいが融合しあい、落ち着いた旨味へと変化する。ややフルーティな甘みもでる。

 ボディはミディアム。喫煙時間は40分くらい。

 イメージされる情景は、クラシックな喫茶店。ビターなコーヒーと甘さ控えめなチョコレートケーキ。

 私的分類としては、心身をほっとさせつつも体内にエネルギーを充填してくれるようなアップ系。

 ちょっと変わった形状だが、セリーGの中では唯一ペティコロナ系の量感を持つ葉巻。ロブストでは大きい、という方はこちらを選ぶといいだろう。