アルトゥーロフィエンテ クバニトス ティン

 ドミニカの名門シガーブランド・アルトゥーロフィエンテのクバニトス ティンは10本缶入りで売られているプリトス系ティンシガー。

 小さなボディに、奥深くちょっと不思議なうまみが詰まっている。

 楽天・大越酒店より取り寄せたプリトスシガーセットに含まれていた一本である。

エキゾチックな南国のイメージ

アルトゥーロフィエンテ クバニトス ティン

 長さ107.9mm、太さ12.7mm。表面からは、ちょっと発酵したような木の香りがほのかにする。

 さわった感触としては、微妙に柔らかくふわふわとしている。フラットカットして着火。ドローは問題なし。

 黒胡椒っぽいスパイシーさが、クリーミーな旨味と甘みのと混じり合っている。スパイシー系の味わいだが、優しく柔らかな印象を受ける。

 後半になるとやや甘みとクリーミーさが強めになる。最終盤になると苦味や渋さが出てくるので、その辺りが喫煙終了のサインだろう。

 イメージされる情景は、どこか幻想的で、不思議な南国の街並み。お祭りなのか、色彩鮮やかな出店が立ち並び、エキゾチックな音楽が流れている。

 私的分類としては、白昼夢の世界にいざなってくれるようなリラックス系。

 喫煙時間としては20〜30分だが、喫煙に集中できる場所や状況で、紫煙に身をゆだね、じっくりと味わいを楽しみたい。