ティーチャーズ セレクト【リーズナブルなスコッチウィスキーレビュー集(¥2000以下)】

 ティーチャーズというが先生は関係なく、このウィスキーを生み出した創業者がウィリアム・ティーチャーという人だったからこの名がついたとのこと。

 150年の歴史のあるブレンデッドスコッチブランドであり、このティーチャーズセレクトは、日本人の好みに合わせブレンドした日本限定発売のウィスキーなのだそうだ。40%、モルト&グレーンのブレンデッド。

 各原酒を日本人に合わせてバランスよくブレンドし、スモーキーさをソフトに、味わいを甘く飲みやすくしたものという。さてそのお味は如何。試してみよう。

日本人向けでありつつしっかりスコッチ

 まずは香り。やわらかだがしっかりとしたスモーキーさの奥に、甘くフルーティな香りを感じる。

 ストレートでちびりとやる。濃厚な、しかし強すぎないレベルの甘みの向こうに、力強い旨みを感じる。

 加水してトワイスアップに。まろやかさと華やかさが加わる。その一方スモーキーさも増す。

 ロック。キリリとした渋味とともに、スモーク感も切れ味を増す。フルーティでスイートな要素もまた明晰になる。

 ウィスキーソーダ。メーカーおすすめというだけあってうまい。濃厚な旨み。適度なほろ苦さがいいスパイスになっている。

 うむ、おいしい。いいウィスキーだ。飲みやすく、リーズナブルで、そしてしっかりスコッチである。ティーチャーズはスコッチ好きのデイリーウィスキーとして大変に人気と聞くがさもありなんといったところだ。