カマーチョ コロジョ ロブスト

 ホンジュラスはカマーチョのコロジョ、ロブストサイズである。

 5インチ50RG(長さ約127mm・直径約19.85mm)。以前紹介したカマーチョ コロジョ トロよりちょっと短いバージョンとなる。

強烈さの奥にある甘みとフルーツ

カマーチョ コロジョ ロブスト

 フラットカットで着火。立ち上るスパイシーな香りは、嗅ぐだけでじっとり汗が出そうに感じる。

 一口吸う。序盤から強烈なスパイシーさ。だがその奥に甘みもある。強めに吸うと、どこか洋酒を連想させるような風味も生まれた。

 中盤以降、奥の方にある甘みやフルーティ感が少しずつ強まる。

 後半は芳ばしいまろやかな旨みも生じるように感じられた。だが前面にあるのはあくまで強いスパイシーさである。

 ドローはいい。問題なし。

 フルボディ。何より味のスパイシーさが強烈。体にも脳にもガツンとくる。慎重に、ゆったり優しくふかしたい。

 ゆっくり休み休み吸って、喫煙終了まで70分。

 イメージされる情景は、唐辛子が満載され真っ赤になった南欧の料理。

 私的分類としては、鞭打つような刺激とカツを与えてくれるアップ系。

 カマーチョのコロジョ、そのビッグサイズは、うまいけれど強すぎて人を選ぶかも知れない。逆にいえば、好みによってはヤミツキになりそうなシガーでもあると思う。