カマーチョ コネチカット ロブスト

 カマーチョのレギュラーシリーズの中では一番マイルドな“コネチカット”のロブストである。

 ライトでシルキー―――でありつつも、カマーチョらしくなかなかに刺激的な味わいだ。

バタークリームとフルーツクッキー

カマーチョ コネチカット ロブスト

 サイズは5インチ50RG(長さ約127mm・直径約19.85mm)と、典型的なロブスト。

 明るく綺麗なライトブラウンの表面からは、うっすらと乳系の発酵臭がする。

 今回はパンチカットして着火。立ち昇る煙の中に、若干のクリーミーさと酸味を感じる。

 吸ってみる。ドローは良い。パンチカットでもまったく問題なし。

 序盤。穏やかなスパイシーさと塩気。その中にあるナッティなまろやかさ、まったりした甘み。イメージとしてはバタークリーム?

 中盤以降はそこに酸味のあるフルーティさが混じる。よくできたフルーツクッキー。

 重さはライト。味わいは重さの割りに濃く、刺激的だ。喫煙時間は55分。

 イメージされる情景は、草原の丘から見下ろすビーチ。美しい海と砂浜。

 私的分類としては、まろやかながらも刺激的な味と、適度なボディでテンションを高めてくれそうなアップ系。

 ライトなシガーだがこのサイズとなると十二分な満足感もある。喫煙の時間があるならば、気負わず気軽に、かつしっかりと楽しめる葉巻だと思う。