ディワーズホワイトラベル【リーズナブルなスコッチウィスキーレビュー集(¥2000以下)】

 アメリカでスコッチといえばデュワーズ、といわれるほどの人気を得ているシリーズの、ノンエイジブレンドである。40%、モルトとグレーンのブレンデッド。

 また同時に、多くのバーテンダーからも支持されるウィスキーであり、特にこのホワイトラベルはハイボールにぴったり! なのだそうだ。

バランスの良いさっぱりとした旨さ

 ホワイトラベルは比較的ブレンドがシンプルであり、目立つ個性がない代わりにバランスの良い味わいのウィスキーだと評される。

 まず香り。若いウィスキーだが、刺々しさはそれほど感じず。控えめで上品なスモーク感。

 ストレートで飲んでみる。尖ったところのすくない、しかししっかりとした旨みを含んだ辛口。

 加水してトワイスアップに。辛さが程よいビターさに変わり、旨味と融合する。

 ロック。ビターさの切れ味が増すとともに、旨み成分もまたぬるりと濃厚になる。

 さて評判のハイボールすなわちウィスキーソーダ。ビターさはわずかなスパイスへ。炭酸水の酸味に引き立てられた旨みをじっくり味わえる。余韻に上品なバニラ。

 なるほどうまい。さっぱりした淡麗さの中に、しっかりと安定した旨みを楽しめる。

 うん、いいね。安く、うまいハイボールを飲むためのデイリーウィスキー候補として、ぜひ一度試してみるべきお酒だと思う。