モンテクリスト オープン ジュニア

 屋外で、ゴルフなどスポーツに興じながらでも気軽に吸えることをコンセプトとしたモンテクリストオープンシリーズ。そのひとつである。

 サイズは4.33インチ38RG(長さ約110mm、太さ約15.08mm)。ハーフコロナ系の、小ぶりだが吸いやすい大きさである。

軽やかな中にあるキューバの旨み

モンテクリスト オープン ジュニア

 王道的なブラウンのラッパーに、緑に金のリングが目を引く。

 フラットカットして着火する。葉巻らしい香りの中に、どこか爽やかな要素が感じられる。

 吸ってみる。旨味の中にある、若干のハーブっぽさ。青草の香り。それがやがて、ウッディでナッティな風味に変わる。そんな味わいを引き立てる控えめなスパイシーさ。しつこくないオイリーさとコク。

 ドローはキューバものとは思えないくらいいい。 3本セットを購入したが、どれも良かった。ちょっと葉の詰めが緩いのかも。でもすごく楽。その分燃焼はやや早いか。喫煙時間は20~30分。
 
 味、ストレングスともにマイルド。とても吸いやすい。軽やかな中にキューバ特有の旨みや味わいもしっかりとある。

 イメージされる情景は春の日のピクニック。暖かなお日様の下で食べるおいしいクッキー。

 私的分類としては、心身を和ませながらも元気を与えてくれるアップ系。

 モンテクリストのオープンシリーズは、ネットなどでレビューを見ても「イマイチ」と評されていることが多いようである。なんでだろう? 軽めだからかな? ともあれ私的にはかなり好みのシガーであった。